COLUMN

コラム

ふるさとからの便り(鹿児島県鹿屋市 かのやばら園)

2022.05.06

 いつも九電ドローンサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
 本コラムでは、「ふるさとからの便り」と題し、九州各地からの選りすぐりの映像を不定期でお届けしています。
 今回は鹿児島県鹿屋市の「かのやばら園」です。かのやばら園は日本最大級の規模を誇るバラ園で、8haの広大な敷地に約35,000株のバラが植えられています。バラの見頃となる春と秋には、「かのやばら祭り」が開催され、多くの人でにぎわいます。園内のレストランでは、「バラソフト」や「薔薇カレー」などバラにちなんだメニューも大人気です。
 かのやばら園のある霧島ヶ丘公園では、バラシーズン以外の季節も、春はチューリップ、夏はアジサイにひまわり、秋はコスモスと、様々な花を楽しむことができます。「あかいチューリップ」の開花時期には、夕暮れから22時までライトアップも行われており、ライトアップされた赤いチューリップ畑はとても幻想的です。
 

コラム一覧へ戻る