COLUMN

コラム

ふるさとからの便り(宮崎県 神が住まう町 高千穂町⓪)

2022.03.09

 いつも九電ドローンサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
 本コラムでは、「ふるさとからの便り」と題し、九州各地からの選りすぐりの映像を不定期でお届けしています。
 今回は、宮崎県北部に位置する天孫降臨神話の里、高千穂町をご紹介します。
 高千穂町は観光の名所として有名ですが、中でも高千穂峡は最たるもので県内外から多くの観光客の方が訪れます。高千穂町にはその他にも多くの観光スポットがありますが、その中から神々にゆかりの深い「高千穂三大神社」についてご紹介します。
 「高千穂三大神社」とは、「高千穂神社」「荒立神社」「天岩戸神社」のことで、神社毎に神々にまつわる多くの神話が残されていて、神話を紐解いていくととても興味深いものです。また、神社によって異なるご利益があり更にワクワクしてきます。
 今後、高千穂三大神社を個別にご紹介していきたいと思いますので、ご興味がある方はぜひご覧ください。
 

高千穂神社
荒立(あらたて)神社
天岩戸(あまのいわと)神社
天安河原(あまのやすかわら)

コラム一覧へ戻る