COLUMN

コラム

ふるさとからの便り(熊本県南阿蘇村 草千里ヶ浜)

2022.03.16

 いつも九電ドローンサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
 本コラムでは、「ふるさとからの便り」と題し、九州各地からの選りすぐりの映像を不定期でお届けしています。
 今回は、夏の大草原の景色とは一変した冬の「草千里ヶ浜」です。
 草千里ヶ浜は、阿蘇の烏帽子岳の北麓に位置し、阿蘇観光に訪れる人が必ずといっても良いほど訪れる熊本県の代表的な観光地です。
 夏には79万㎡程の大草原と雨水が溜ってできた池が織りなす自然のコントラストが美しい場所ですが、冬は積雪や池の凍結など、夏とは違った表情を見せてくれる神秘的な場所です。
 2月~3月にかけて大草原の野焼きが行われる阿蘇地区ですが、ここ草千里ヶ浜でも野焼きが行われます。
 野焼き後に新緑の美しい新芽が出てきて、また美しい大草原に生まれ変わる日が待ち遠しくなりますね。
 

コラム一覧へ戻る